読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CASIOのアウトドア用スマートウォッチ「PRO TREK Smart WSD-F20」にサファイヤガラスを使用した特別仕様モデル

f:id:OKP:20170324194156j:plain

今年の1月に発表となったカシオの省電力GPS内蔵アウトドアスマートウォッチ「PRO TREK Smart / WSD-F20」に、サファイヤガラスを使用した特別仕様モデル「WSD-F20S」が登場するようです。販売個数は世界限定で500個で、発売は6月を予定。

CASIO WSD-F20は、GPS非搭載だった前モデルに対して低消費電力GPSを内蔵し、オフラインでも使えるカラー地図に対応したアウトドア専用スマートウォッチ。このモデルから同社の人気アウトドアウォッチブランドであるPRO TREKシリーズ(PRO TREK Smart)となっています。

発売は来月4月21日を予定しているので、ベースモデルが発売になる前に、特別仕様モデルも発表されてしまったことになります。ただし、ベースモデルを買ったものの、後から特別仕様が出てがっかりすることがないのは良いかもしれません。

ベースモデルとの違いは、硬度の高いサファイアガラスが風防に採用されたことと、ボタン等に耐摩耗性に優れたIP(イオンプレーティング)処理が行われていること。外観もブラック&ブルーとなり、特別仕様のパッケージで出荷されるようです。

f:id:OKP:20170324192120j:plain

尚、ベースモデルの税抜定価51,000円に対して、WSD-F20Sは税抜80,000円と5割以上の価格差が付けられています。

機種名 カラー・特徴など 価格 発売時期
WSD-F20 オレンジ/ブラック 51,000円(税抜) 4月21日
WSD-F20S サファイアガラス・IP処理・限定500個 80,000円(税抜) 6月

サファイヤガラス仕様の特別モデルといえば、エプソンの登山用GPSウォッチ「Wristable GPS for Trek」にサファイアガラスを採用した「MZ-500MS」が昨年、追加リリースされていました。やはりこちらも「サファイア」という言葉(宝石)をイメージさせるブルーを取り入れたデザインとなっています。

* *

筆者が別ブログにて使用レポートを行っている前モデルの「Smart Outdoor Watch WSD-F10」も、近日中にAndroid Wear 2.0へのアップデートが予定されています(思ったよりも伸びていますが…)。Androidスマホを必要としないスタンドアロンでの使用が可能となることで、これまでよりiOSとの親和性が高くなると言われていますし(YAMAPにも対応するみたい?)、こちらも非常に待ち遠しいのですが… まだでしょうか。

f:id:OKP:20170324194648j:plain

[カシオ]CASIO スマートアウトドアウォッチ WSD-F10BK メンズ

[カシオ]CASIO スマートアウトドアウォッチ WSD-F10BK メンズ

【MAMMUT】Amazonの服・シューズ・バッグセールから気になるザックやシューズをチェック【MILLET】

f:id:OKP:20170323005117j:plain

現在、Amazon.co.jpで開催中の、服・シューズ・バッグ・アクセサリーなどがクーポンで10%OFFとなるセール。スポーツウェア、シューズ、バックパックといった対象商品の中にはアウトドア用品も含まれているようなので、いくつか気になる製品をチェックしてみました。

リュック/バックパック

ザック系は比較的タウン向きの対象商品が多いようですが、アウトドア用途のもの、アルパインザックなどもクーポン対象になっているようです。

管理人が仕事用バッグとして使っているマムートのCourier系ザックも複数モデルがクーポン対象になっています。ヒップベルトがないので、あくまでタウン用ですが、ちょっとしたハイキング程度には使えます。

[マムート] バックパック Xeron Courier 20L black

[マムート] バックパック Xeron Courier 20L black

[マムート] バックパック Xeron Courier 25L seaweed

[マムート] バックパック Xeron Courier 25L seaweed

[マムート] バックパック Seon Courier SE 20L 1 black

[マムート] バックパック Seon Courier SE 20L 1 black

※最近まで「Rock Courier SE」として売られていたモデルは、「Seon Courier SE」とモデル名が変更されたようです。

Courier系同様にラップトップ用コンパートメントを持つ「Xeron Element 30L」も、タウンからアウトドアまで幅広く使えそうなデザインです。

[マムート] バックパック Xeron Element 30L smoke

[マムート] バックパック Xeron Element 30L smoke

タウン用リュックの定番、TNFの「Shuttle Daypack」クーポン対象。Tellus 25は通学通勤からちょっとしたハイキング、日帰りトレッキングにも丁度いいザックです。

HAGLOFSのザックも日常使いに良さそうなものがありますね。

登山用ザックは定番のミレー「サースフェー」(30+5サイズは筆者も日帰り用として愛用)にマムートの「Creon Pro」「Trion Guide」など多数が10%OFFクーポンの対象に。店頭などで合わせたことがあるものが見つかればラッキーかもしれません。

[マムート] バックパック Creon Pro 40L lava

[マムート] バックパック Creon Pro 40L lava

[マムート] バックパック Trion Guide 35+7L 2132 mango-sienna

[マムート] バックパック Trion Guide 35+7L 2132 mango-sienna

アウトドア用ではありませんが、街使いアウトドアブランドでお馴染みのCHUMSのデイパックはインナーケースを入れてカメラバッグにも丁度良さそうですね。

アウトドアシューズ

GORE-TEXを採用したMERRELLのハイキングシューズ「カメレオン5」、KEENの「Jasper」、マムート「T Aenergy」の新型モデルなども対象になっています(シューズは事前の試し履きをお忘れなく)。

[キーン] KEEN MEN JASPER 1002661 Cathay Spice/ORN Blue(Cathay Spice/ORN Blue/8.5)

[キーン] KEEN MEN JASPER 1002661 Cathay Spice/ORN Blue(Cathay Spice/ORN Blue/8.5)

フリー写真素材サイト「ぱくたそ」にて平湯温泉協力による山岳&温泉写真が多数公開に!

ネットを使っていれば毎日必ずどこかで目にしている「ぱくたそ」のフリー写真素材。そんな「ぱくたそ」にて、北アルプス登山・上高地観光への拠点としてもお馴染みの岐阜県奥飛騨温泉郷「平湯温泉」とのコラボ企画による写真素材が公開されています。

f:id:OKP:20170322111216j:plain

本日3/22に公開されたのは数多くの源泉を持つ平湯温泉にある旅館の露天風呂や内湯の写真、飛騨牛や飛騨ふぐといった料理の写真、そして自ら「山岳温泉郷」を名乗る平湯温泉らしい北アルプスの山々の美しい写真の数々。

同時に各温泉旅館や料理を紹介するプロモーション記事が多数、合わせて公開されています。

f:id:OKP:20170322111214j:plain
f:id:OKP:20170322111215j:plain
f:id:OKP:20170322113801j:plain

さらに既にぱくたそにて公開になっているのが、グラドルの茜さや氏を起用しての「冬を生き抜く活力に!ウィンター茜さや」なる冬山ウェアファッションの写真素材。人気グラドルを“冬山ガール”に見立ててさらにフリー素材にしてしまうというには、これまでに前例のない試みではないでしょうか。

こちらは平湯温泉の他、アウトドアブランドのfinetrack及びColombiaが衣装協力を行い、経験豊富なクライマーが監修を行っているので、実際に冬山ウェアのレイヤリング見本としても正しいものとなっています。

f:id:OKP:20170322111213j:plain
f:id:OKP:20170322111212j:plain
f:id:OKP:20170322113810j:plain

平湯温泉は昨年、クラウドファンディングを利用した乗鞍新登山道整備なども行っていますし、ネットを積極的に活用した地方創生に力を入れているイメージの強い自治体です。
フリー素材サイトと温泉地、そして登山といった全く異なる要素がこのような形で結びついているのは非常に面白く感じます。

* *

実は筆者も昨年の秋に平湯温泉を訪れてその魅力にハマってしまったひとり。近々また平湯温泉を訪れて、登山やスキー、そして最高の温泉に絶品の飛騨牛をまた堪能してくる予定なので、その模様は改めて別ブログの方でお届けしたいと考えています。

関連記事