読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北米最高峰「マッキンリー」の名称が「デナリ」へ

山ニュース

http://www.flickr.com/photos/41304517@N00/6167391543
photo by blmiers2

間違いなく本日一番のビッグニュースはこれ(当ブログ的にも)!www3.nhk.or.jp

アメリカ政府は、アラスカ州にある北アメリカ大陸最高峰のマッキンリーの名称を、先住民族が古くから呼んできた「デナリ」に変更することを明らかにしました。

www.asahi.com
http://www.businessnewsline.com/news/201508310417560000.html
CNN.co.jp : 北米最高峰マッキンリー、「デナリ」に改称 先住民に敬意

マッキンリーというとどうしても植村直己氏が消息を絶った山というイメージが強いのですが、その山の名前が変わってしまうと、しばらくは戸惑いそうですね。とはいえ、マッキンリーの名の由来を改めて知ってしまうと、これは改名もやむなしかなと…。それにこの「デナリ」を含む周辺の国立公園は1980年から「デナリ国立公園(Denali National Park and Preserve)」という名称になっていたようです。
Denali National Park & Preserve (U.S. National Park Service)

さて、複数の名前を持つ山として最も有名なのは世界最高峰の「エベレスト/サガルマータ/チョモランマ」ですが、ヨーロッパアルプスの「マッターホルン」(スイス側のドイツ語によるもの)について、スイスと国境を分けるイタリア側での「セルビーノ(チェルヴィーノ)」という呼称があることについてはあまり知られていないかも? というか私はつい最近知ったばかり。
f:id:OKP:20150831232315j:plain
もしかしたら日本においても、古来は北アルプスの山々なども長野側、岐阜側で呼び名が違ったなど、あったのかもしれませんね?