読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11月15日、上高地で閉山式

f:id:OKP:20151116180656j:plain
15日、北アルプスの玄関口である上高地で観光シーズンの終わりを告げる閉山式が行われたそうです。www3.nhk.or.jp
山の無事、今年も感謝 雨の上高地で閉山式:社会:中日新聞(CHUNICHI Web)
信州山小屋ネット 信濃毎日新聞社

これで釜トンネルからの県道24号上高地公園線は来年の4月中旬まで閉鎖。以降、本格的な冬山シーズンを迎える北アルプスや、この期間の上高地へ向かう一般客は、充分な準備と自己責任の下、徒歩でこの県道を歩いて行くこととなります。

私も今年はGWと秋に上高地から北アルプスにかけて訪れる機会がありました。来年も無事に登山を楽しめるよう、まずは今シーズンの安全に感謝したいと思います。

関連:大正池手前の新トンネルは来年7月末に開通予定

www.shinmai.co.jp

松本市安曇の国道158号と北アルプス上高地を結ぶ県道上高地公園線に県が建設している新トンネルについて、県松本建設事務所(松本市)は28日、名称を「上高地トンネル」に決めたと公表した。

釜トンネルを上高地方面へ抜けた先に作られていた新トンネルの名称が決まったようです。
10月頭に北アルプスに行った際、上高地へ向かうタクシー運転手の方から「新トンネルができると(県道通行中に大正池穂高連峰を見渡せる)この景色は見られなくなる」と聞きました。
相次ぐ事故を受けての重要な安全対策ではありますが、お馴染みの風景がまたひとつ消えてしまうのはなんとも寂しいものです。