ユニクロ版ハードシェル!? 新「ブロックテックパーカ」はアウトドアアクティビティで使えるか?

昨日、ユニクロの店舗で面白そうなアウターを見つけました。防水透湿機能を備え、さらにストレッチ素材になった高機能なアウトドアジャケットです。

f:id:OKP:20160128172039j:plain

以前にも、一度だけユニクロの防水アウターを見たことがあるのですが(恐らくこのブロックテックパーカの旧モデルだと思います)、あまり長いこと店頭に並ぶこともなくあっという間に消えてしまった記憶があります。

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/167506
【商品説明】耐久撥水、防水、防風、ストレッチ、透湿を備えた、高機能パーカ。雨風から守るだけでなく、内側にこもった湿気は外に逃がすことで常に快適な着心地をキープします。さらにストレッチ性もあるので運動性も抜群。フロントは止水ファスナーを使い、縫い目はテープで留めることで衣服内への水の侵入を抑えます。袖はラグランスリーブで動きやすく、フードは深めで頭をしっかりカバーし、後ろ身頃は長め、光を反射するリフレクターも付け、安全性もアップ。表地はツイル素材なので、機能アウターでも自然な風合いでタウンでも使えます。

* *

(商品ページが変更されたようです)
ユニクロ|ブロックテックパーカ|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

今回の「ブロックテックパーカ」は一見ソフトシェルっぽい手触りを見た目ですが、防水透湿素材が使われているらしく(透湿性能の数値表示はなし)、ファスナーなどは止水仕様になっています。
もちろん透湿素材といっても有名なGORE-TEXを始め、その性能はピンキリでどこまで野外活動において実用的な力を備えているか分かりませんが、雨具としても使用可能なウェアであることは間違いないようです。

f:id:OKP:20160128172332j:plain

試しにSサイズを試着してみましたが、170cm/62kgの私でジャストサイズといった感じ(下にフリースを着てて丁度いいサイズ感)。かなりストレッチ性があるので(ストレッチだけならまるでファイントラック!?は言い過ぎか…)、スノースポーツなどのハードシェルとして使ってみるのも面白いかもしれません。袖口が斜めにカットされた形状だったり、ポケット部分が雨が入りにくい構造になっているのも、ポイントが高いです。

f:id:OKP:20160128172046j:plain

価格は7990円とユニクロ製品にしてはやや高めになっていますが、アウトドアメーカーの防水透湿シェルと比較すれば相当に安価。フィールドでどの程度使い物になるか試してみたい気もしますが、私ハードシェルは既に2着持っているのですよね…。
シーズン後半にセール価格になっていたらぜひ購入してみたいと思います。

アウトドアメーカーでは比較的安価なモンベル製の非ゴアテックス素材(スーパーハイドロブリーズ)のハードシェルでも、1万円台前半の価格帯ですので、性能次第では非常にコスパの高いシェルかもしれません。

(モンベル)mont-bell ミディ パーカ Men's 1102422 PRBL プライマリーブルー S

(モンベル)mont-bell ミディ パーカ Men's 1102422 PRBL プライマリーブルー S

関連記事

素材の考察などもあり、非常に面白い記事です。
[ユニクロに待望の透湿素材 ブロックテックパーカが登場 - あんしん あんぜん はりねずみ

2016.12 追記:ユニクロのサポートを受けてエベレスト登頂を果たした南谷真鈴さんのインタビュー記事。登山ウェアとしてヒートテックを始めとするユニクロウェアを積極的に薦める方は、登山家にしては珍しいように思われます。
エベレストを登頂した南谷真鈴がヒートテックを選んだ理由。|Today's Pick Up|ユニクロ
世界7大陸最高峰登頂を達成した南谷真鈴さん エベレストや南極点到達時などにユニクロの服を着用 - UNIQLO ユニクロ