読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画『神々の山嶺』『孤高の人』『岳』が無料配信に! “『エヴェレスト 神々の山嶺』映画公開記念フェア”開催中

山ニュース

今週末の3月12日(土)に公開となる、日本映画『エヴェレスト 神々の山嶺』(主演:岡田准一阿部寛)。その映画公開を記念して“『エヴェレスト 神々の山嶺』映画公開記念フェア”が、集英社小学館KADOKAWAの三社合同で実施されています。
prtimes.jp

フェアの具体的な内容ですが、まず山岳漫画である『神々の山嶺』の第1巻、『孤高の人』(共に集英社)、『岳』(小学館)の各1〜3巻が期間限定で無料配信されています。『神々の山嶺』は全5巻のうちの1巻ですし、『孤高の人』『岳』はそれぞれ3巻までとかなりの太っ腹。

角川文庫からは夢枕獏氏の著作をまとめた電子合算本『エヴェレスト 神々の山嶺 電子特別合本版』の配信に。収録作品は『エヴェレスト 神々の山嶺』『ヒマラヤ漂流「神々の山嶺」へ』『作家の履歴書(夢枕 獏の賞を抜粋)』となっています。

そして小説『神々の山嶺」にコミック版の第1話え加えた『【期間限定特別版】「神々の山嶺」上』が集英社文庫より配信となっています。

フェアはAmazon Kindleストアを始め、eBookJapan、楽天Koboなど電子書籍各ストアにて先週3月4日から既に開催中。期間は今月3月24日(木)までとなっています。
私は小説版の「神々の山嶺」を読んだ後に漫画版を読みました。想像力をかき立てる小説版も大変面白いですが、漫画版の矢口ジロー氏による迫力ある描写、小説版とは違うラストシーンなど、ぜひどちらも併せて楽しんで頂きたい作品です。できれば映画を見る前の一読をオススメしたい所ですが、恐らく映画版には映画版の味付けがあるでしょうし、また違った作品として小説版や漫画版と併せて楽しめることでしょう。