読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現在契約中のユーザーにも朗報!? 本日限り! Adobe Creative Cloud フォトグラフィプランが30%オフ!

カメラ

本日3月11日限定のセール価格です。
Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン(Photoshop+Lightroom) 12か月版 Windows/Mac対応 [ダウンロードコード]
Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン(12か月版)」が、通常価格11,760円のところ30%オフの8,232円となっています。
これはAdobeの写真編集ソフトと現像ソフトのPhotoshopLightroomの最新版を1年間使用するためのプラン。私も以前から利用しております。

既にカード払いで契約中のユーザーは乗り換え不可?

現在、既にAdobe CCフォトグラフィプラン(又は「Photoshop写真業界向けプログラム」)をカード払い等で契約している場合ですが、Adobe CCは1年契約となっているため(途中解約には手数料が必要)、今回のセール価格の恩恵に預かれないのでしょうか?
そんなことはありません。セールになっているのはオンラインコードなので、コードを使用した時点から12ヶ月の有効期限がスタートします。つまり、現在の契約が満了した時点で、継続手続きを行わずに新しいコードを使えばいいのです。

私の場合は更新月が2ヶ月後と近かったため、迷わず今回のオンラインコードを購入しました。また、Adobeの窓口に直接問い合わせたところ、解約料なしで旧プラン(私の場合は「Photoshop写真業界向けプログラム」)の解約が可能となりました(ただしこちらは個別対応なので、全てのケースで適用されるとは限りません)。

新しいコードを入れれば現状の契約は先送りになる?

また、ネットで検索すると新しいコードを入力すれば、現状のカード引落が一端停止されて先送りされる、という情報もあります。
これについて窓口で聞いた話ですが、必ずしも確実ではなく、場合によっては二重払いの状態となる可能性もあるそうです。特に私のように現状の契約が旧プランである「Photoshop写真業界向けプログラム」の人の場合は、注意をした方が良いでしょう。