読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末恒例のペンタックス一眼Amazonタイムセール【K-50/K-S1/Q-S1】

カメラ

やや週末恒例になりつつある、ペンタックス機のAmazonタイムセール。K-50はこれまでカラーバリエーションなど相当数の在庫セールを行っていましたが、まだ球数がが残っていたのですね…。

Amazonタイムセール - カメラカテゴリ

これからの梅雨時期にも安心の防滴高倍率キット

今回セールの対象になってるK-50とDA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRとのキットは、防塵防滴ボディと簡易防滴レンズというアウトドアでの使用も心強い組み合わせで、。DA18-135mmWRは以前、K-30との組み合わせで雨の中何度も使った経験がありますが、誤作動や故障などもなく安心して使うことができました(決して保証できるものではありませんが)。

現行モデルの防塵防滴普及機であるK-S2は、未だボディのみで5万円台前半という価格帯。入門機からペンタプリズムの広いファインダー(視野率100%)を搭載しているのはペンタックスのみです。

ローパスレスの20M機がダブルズームで破格のセール!

そして現在私も絶賛愛用中のK-S1。DA L18-55mmとDA L50-200mmのダブルズームキットで36,500円は破格と言ってよいでしょう。ただし、2本のDA Lレンズはレンズ内モーターを搭載してないため、ボディ側モーター駆動によるやや騒がしいAFとなるので、そこは注意が必要です(いざとなったら、2本のレンズは手付かずのまま売却し、新しいレンズ購入の足しにするという裏技も…)。

このK-S1は防塵防滴を搭載しないエントリー機ながら、上のK-50よりも一世代新しいカメラ。センサーは16Mから20Mへと高画素化され(個人的には16Mのままでも良かったですが)、画像処理エンジンもPRIME MからPRIME M IIへ。流行のローパスレス仕様(ローパスセレクター搭載)となり、より解像感を重視したスペックとなっています。当然、視野率約100%のファインダーが搭載されています。

いよいよディスコン!? Qマウント最後のボディとなるか…

そして、いよいよディスコン状態とされている小型ミラーレスのQ-S1(昨日の八百富写真機店のツイートより)。

未だQマウント後継機の噂がないのが気になるところですが、レンズキットが23,500円というタイムセール価格になっています。こちらは早々にタイムセール価格品は売り切れてしまいそうな雰囲気です。

個人的に一番気になる色である赤(ガンメタル)がセール対象になってないのが残念ですが、正直誤差みたいな価格差でもありますね(?)。