オリンパスの「フォトパス」会員になってオリンパス製品を割引価格で購入する方法(2016年版)

以前、別ブログで記事にしているのですが、それから2年以上経って色々と状況も変わってきたので、改めて記事にしてみました。
本記事はリンパスのオンラインコミュニティ「フォトパス(Fotopus)」の会員(有料の「プレミア会員」を含む)になって、同社オンラインショップにて会員割引の価格で購入する方法について解説します。


フォトパス(Fotopus)って?

フォトパスはオリンパスが運営する写真コミュニティサイト。自分の撮った写真を投稿したり、会員の写真を見てコメントを付けたりとオリンパスユーザー同士、会員同士のコミュニケーションを広げる場になっています。
写真投稿コミュニティ Fotopus(フォトパス)|オリンパス
ユーザーコミュニティとして様々なサービスが用意されているのですが、今回注目したいのはそのフォトパスの会員になることで、オンラインショップで割引を受けられるという仕組みについてです。フォトパスの会員になることで、オンラインショップで利用できる「割引ポイント」が商品代金の15%まで(キャンペーン期は20%になることも)利用することができます。
オリンパスオンラインショップ|オリンパス

このポイントはフォトパスでの写真投稿やゲームに参加することで貰えるもので、その手間を惜しまなければ「15%OFFと同義」だと考えていいでしょう。ポイントの貯め方に付いては後述します。

そんなフォトパスの会員には無料の「ゲスト会員」、オリンパス製品を持っていれば登録できる「スタンダード会員」、そして有料の「プレミア会員」があります。各会員ごとに受けられるサービスの違いについては以下をご確認ください。
フォトパス会員について|Fotopus|オリンパス

f:id:OKP:20160925003240p:plain

フォトパス「プレミア会員」は何がお得?

入会金として756円、年会費として3,024円がかかるフォトパスプレミア会員ですが、どのような優遇サービスが受けられるのでしょう? 細かいところでは色々あるのですが、例えばこんな感じ。

  • オンラインショップで通常価格から「5%割引」。
  • 発売当初に人気が予想される商品の「プレミア会員優先予約」
  • オリンパス製品の修理価格が「30%割引」。

フォトパス会員について|Fotopus|オリンパス

以前は、この他に「手帳クーポン」と呼ばれていた、プレミア会員専用のクーポンがあり、オンラインショップの買い物が更に5〜7%割引されていたのですが(これが非常に美味しかったのですけども…)、残念ながら2015年限りで終了となってしまいました。

そんなこともあり、オンラインショップの割引率もスタンダード会員より5%分だけしかお得感がなくなってしいまいましたが、それでも10万円近い機材の場合は5000円の差になるので、定期的にオリンパスの製品を購入する人は、年会費程度は余裕でペイできてしまうことになります。また、ボディやレンズの所有台数が多い場合にも、修理価格の30%割引は定期的なメンテナンス費用を考えると大きいでしょう。

フォトパス「割引ポイント」の貯め方について

オンラインショップで商品代金の15%まで利用することができる割引ポイント。その貯め方について、代表的なものをいくつかご紹介します。

フォトパスへの写真投稿

フォトパスに自分の写真を投稿すると、1枚に付き10ptが貰えます。ただし月毎のテーマに沿った投稿ならば1枚あたり100ptがプラスされます。写真が投稿できるのは1日上限10枚ですが、プレミア会員なら20枚まで投稿可能。お題に沿った写真を毎日20枚アップできるかは、その人次第ですが、日常的に写真を撮ることを趣味にされているなら、季節的なお題にはかなり対応しやすいと思います。

f:id:OKP:20160925004620p:plain

ちなみにプレミア会員になっていると、写真投稿時のポイントが3倍で付くので、1日辺り「110pt×20枚×3倍」の6600ptを貯められる計算になります。
スタート!|フォトギャラリへ写真を投稿しよう|Fotopus|オリンパス

フォトパスパークのゲームで貯める

フォトパス内のフォトパスパーク(FotoPus PARK)というページでは、1日各1回チャレンジできるゲームが3種類用意されています。それぞれの攻略法については、特に記述しませんが上手くやれば、1日数百ポイントを貯めることも可能です。
プレゼントキャンペーンでカメラなど豪華グッズが当たる フォトパス パーク|Fotopus|オリンパス

グリーティングカードを送って貯める

フォトパス内に「フォトグリーティング」というサービスがあります。これが自分で撮った写真と用意されたデザインを組み合わせて、オンラインのグリーティングカードを送るれるもの。
ここでフォトグリーティングを作製すると10pt、送付をすると100ptを貰うことができるのです。1日の上限は恐らく10通ぐらいのはず(グリーティングを送る相手は、それだけいれば…ですけども)。

* *

その他にも、投稿した写真にコメントが付いた場合、オリンパス製品をユーザー登録(+アンケート回答)した場合、その他にもフォトパスのイベントに参加するなど、ポイントを貯める機会は様々に用意されています。
プレミア会員ならばかなり効率的にポイントを貯めることも可能なので、大きな買い物が控えている場合などは、利用金額の15%以上を目標にコツコツと貯めておくといいでしょう。

オンラインショップで割引ポイントを使って購入してみる

それではある程度ポイントが貯まった状態を過程して、マイクロフォーサーズの超広角ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO」をオンラインショップで見てみることにしましょう。

オリンパスオンラインショップ|オリンパス
M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO|オリンパスオンラインショップ

フォトパスのプレミア会員としてログインしていると、通常価格に対して5%割引になった「お客様価格」が表示されます。ここから更に15%の割引ポイントが使えることになります。ちなみにこの価格は消費税込みの価格です。

f:id:OKP:20160925010436p:plain

実際に商品をカートに入れてみると、以下のようになります。お客様価格139,536円の15%「20,931円」が使用ポイントとして割り引かれているのが分かります。
支払い金額は「118,605円」。本日(2016.9.25)の価格.comでの同製品の最安値が「127,000円」ですので、その差額は8000円強。入会金や年会費を考えても、十分にプレミア会員価格で購入することがお得なことが分かると思います。

f:id:OKP:20160925010450p:plain

この、プレミア会員価格の優遇ぶりは、発売直後の製品や高額のレンズなど、市場価格が比較的下がりにくいものについてはかなり顕著です。逆に、発売から時期が経ち市場価格が底値になっているような製品の場合は、あまり恩恵がない(むしろ高くなく)場合もあるので、そこは上手く使い分けていきたい所です。

関連