読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

finetrackから高機能アウトドア製品用洗剤「オールウォッシュ」が登場!

アウトドア 山ニュース

アウトドアメーカーのfinetrackからアウトドア製品用の洗濯洗剤「オールウォッシュ(ALL WASH)」が(Carefineブランドにて)発売されました。

f:id:OKP:20170302140520j:plain

撥水性や防水性、透湿性を備えた高機能なアウトドアウェアの洗濯において「汚れ落ちと機能維持の両立」を掲げて、自社開発したという本製品。

finetrackが誇るドライレイヤー素材の撥水性、ベースレイヤーの吸汗性などを洗濯時に損なわないよう、また汚れ落ちにも拘ることで、これまでのアウトドア用洗剤だけでなく一般的な洗濯洗剤以上の洗浄率を実現しているとのこと(同社ホームページより)。もちろんGORE-TEX等、他社製防水透湿素材の洗濯にも使用できます。

ちなみに、これまでfinetrackでは同社製製品の洗濯には柔軟剤を含まない中性洗剤の使用を推奨していましたが(以前は同社サイトにイメージ写真としてウタマロとNANOXの写真が使われていました)、本製品の液性は弱アルカリ性とのこと。これについても同社ホームページに以下のような説明があります。

オールウォッシュは弱アルカリ性とのことですが、ウールなどの天然繊維のウエアも中性洗剤ではなく、弱アルカリ性でウエアを洗っても大丈夫ですか。 | 国産アウトドアブランドのファイントラック
一般的に、弱アルカリ性の方が、中性と比較して、皮脂汚れへの洗浄効果が高いため、本品は弱アルカリ性にしております。
弱アルカリ性のデメリットは、シルクやウールの素材に影響を与える可能性があります。しかしながら、オールウォッシュは、実際の使用濃度に稀釈すると、中性になる程の「中性に近い弱アルカリ性」です。

「オールウォッシュ」は既に同社ホームページの他、全国のアウトドア専門店、Amazonなどで取り扱いが始まっています。筆者も早速購入して使っていますが、ある程度使い込んだ所でまた使用レポートなどでご報告できればと考えています。

f:id:OKP:20170302140519j:plain

これまでの機能性ウェア専用洗剤に比べてもコストパフォーマンスが高く(1回あたり89円程度とのこと)、お得な詰め替えパックもラインナップされています。

finetrack(ファイントラック) FCG0101 オールウォッシュ

finetrack(ファイントラック) FCG0101 オールウォッシュ

関連リンク