読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリー写真素材サイト「ぱくたそ」にて平湯温泉協力による山岳&温泉写真が多数公開に!

ネットを使っていれば毎日必ずどこかで目にしている「ぱくたそ」のフリー写真素材。そんな「ぱくたそ」にて、北アルプス登山・上高地観光への拠点としてもお馴染みの岐阜県奥飛騨温泉郷「平湯温泉」とのコラボ企画による写真素材が公開されています。

f:id:OKP:20170322111216j:plain

本日3/22に公開されたのは数多くの源泉を持つ平湯温泉にある旅館の露天風呂や内湯の写真、飛騨牛や飛騨ふぐといった料理の写真、そして自ら「山岳温泉郷」を名乗る平湯温泉らしい北アルプスの山々の美しい写真の数々。

同時に各温泉旅館や料理を紹介するプロモーション記事が多数、合わせて公開されています。

f:id:OKP:20170322111214j:plain
f:id:OKP:20170322111215j:plain
f:id:OKP:20170322113801j:plain

さらに既にぱくたそにて公開になっているのが、グラドルの茜さや氏を起用しての「冬を生き抜く活力に!ウィンター茜さや」なる冬山ウェアファッションの写真素材。人気グラドルを“冬山ガール”に見立ててさらにフリー素材にしてしまうというには、これまでに前例のない試みではないでしょうか。

こちらは平湯温泉の他、アウトドアブランドのfinetrack及びColombiaが衣装協力を行い、経験豊富なクライマーが監修を行っているので、実際に冬山ウェアのレイヤリング見本としても正しいものとなっています。

f:id:OKP:20170322111213j:plain
f:id:OKP:20170322111212j:plain
f:id:OKP:20170322113810j:plain

平湯温泉は昨年、クラウドファンディングを利用した乗鞍新登山道整備なども行っていますし、ネットを積極的に活用した地方創生に力を入れているイメージの強い自治体です。
フリー素材サイトと温泉地、そして登山といった全く異なる要素がこのような形で結びついているのは非常に面白く感じます。

* *

実は筆者も昨年の秋に平湯温泉を訪れてその魅力にハマってしまったひとり。近々また平湯温泉を訪れて、登山やスキー、そして最高の温泉に絶品の飛騨牛をまた堪能してくる予定なので、その模様は改めて別ブログの方でお届けしたいと考えています。

関連記事