山と旅とカメラのブログ。

アウトドアとカメラに纏わるもろもろ

オリンパスのPRO望遠レンズ用テレコン「MC-20」が6月28日発売予定、メーカー公式ストア最安値は35,756円


スポンサーリンク

今年のCP+にも参考出品されていたオリンパスのリアテレコンバーター「M.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-20」の発売日が今月6月28日と発表になりました。希望小売価格は税込で55,350円。

f:id:OKP:20190619183516j:plain

MC-20が対応するレンズは現在発売中のPRO望遠レンズ2本と、開発が発表されている150-400mmの3本。

  • M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 PRO」
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO(開発発表)

それぞれのレンズに装着することで焦点距離を2.0倍にするテレコンバーターとなります。これまではM. 40-150mmPROと同時に発売された1.4倍テレコンのMC-14はありましたが、今回のMC-20を使用することでM. 40-150mmPROでは最大600mm相当(35mmフィルム換算)、M. 300mmPROに至っては1200mm相当の超望遠域撮影が可能となります。その際、絞りは2段分下がることになります(F2.8→F5.6、F4.0→F8.0)。重量は150g

f:id:OKP:20190619184930j:plain
via: 新製品 MC-20ご紹介ページ|SHOP NEWS|オンラインショップ|オリンパス

また、最短撮影距離が変わらぬまま焦点距離が倍になることで、望遠マクロにより強くなりM. 40-150mmPROでは最大0.84倍相当(35mmフィルム換算)、M. 300mmPROでは0.96倍相当とほぼ等倍マクロに近い撮影が可能になるようです。望遠レンズであることで被写体からの距離が取れるため、昆虫や植物の撮影にも大きく活躍してくれそうです。

f:id:OKP:20190619184828j:plainf:id:OKP:20190619184831j:plain
via: 製品特長 MC-20 2x Teleconverter | 関連アクセサリー | オリンパス

筆者もM. 40-150mmPROユーザーということで、このMC-20の発売は心待ちにしていました。

いつものようにオリンパスの公式オンラインショップにてフォトパスプレミア会員+ポイント15%使用時の価格を調べてみた所、税込価格で35,756円になるようです。現時点で予約を受け付けているカメラ店の価格が税込39,850円程なので、今回もこれがネット最安値となりそうです。
M.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-20 - オリンパス オンラインショップ

f:id:OKP:20190619183556j:plain

望遠レンズはそこまで多用する方ではありませんが(M. 12-100mmPROが便利すぎてこればかり使ってしまう……)、やはり600mm相当の画角は魅力ですし早速オンラインショップに注文を入れてみました。
さて、MC-20が届いたら何を撮りましょうかね……?

M.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-20 - オリンパス オンラインショップ
新製品 MC-20ご紹介ページ - オリンパス オンラインショップ