山と旅とカメラのブログ。

アウトドアとカメラに纏わるもろもろ

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIのファームウェアがVer3.1にアップデートされています


スポンサーリンク

f:id:OKP:20190711183249j:plain

先週、ファームウェアVer3.0が公開になったばかりのオリンパスOM-D E-M1 Mark IIですが、早くもVer3.1のファームウェアが公開となりました(7月9日)。内容は「静止画撮影時の動作安定性向上」と「カメラ起動時のEVFの動作安定性向上」とのこと。

6月19日にファームウェア バージョン 3.0のお知らせをお届けしたばかりではありますが、カメラの動作を安定させ、快適に撮影していただくため、以下の2項目の改善を行いました。

  • 静止画撮影時の動作安定性を向上しました。
  • カメラ起動時のEVFの動作安定性を向上しました。

安心して撮影いただけるよう、ぜひファームウェアの更新をお願いします。

E-M1 Mark II ファームウェアバージョン3.1 アップデート情報
http://dl01.olympus-imaging.com/ww/ud2/JPN/0001/1250/index31a.html

アップデート方法は以下をご参照ください。
https://digital-faq.olympus.co.jp/faq/public/app/servlet/qadoc?QID=006721

(オリンパスオーナーズケアプラスのDMより)

Ver3.0を使っていて特に目立った不具合はありませんでしたが、動作の安定性に関わることのようなのでなるべく早めにアップデートした方が良さそうですね。
筆者の2台のE-M1 Mark II(既にVer3.0にアップデート済)も早速、Ver3.1へのファームアップを行いました。

f:id:OKP:20190711182853j:plainf:id:OKP:20190711182855j:plain