ヤマテン&オフィス気象キャスター主催「山の天気講座」(初級編・中級編)/東京会場の6月回が現在受付中

f:id:OKP:20160514012703p:plain

登山者向けの天気予報サービスとして有名な(私も会員登録しています)「ヤマテン」と「オフィス気象キャスター」の共同主催による、山の天気講座が開催されます。講師はヤマテンの代表であり気象予報士の猪熊隆之氏が担当。
現在、2016年6月から2ヶ月おきに開催予定の日程が発表となっています。
どの回も、1日に基礎編と中級編の2本立てで開催され、それぞれ片方だけの受講も可能となっています。現在発表されている各回のテーマは以下の通り。

山の天気予報:株式会社ヤマテン
6月18日(土)
・基礎編「観天望気と前線の種類」11:00〜12:30
・中級編「夏山の気象(積乱雲の発達)」 14:30〜16:00

9月3日(土)
・基礎編「秋山の気象基礎編」11:00〜12:30
・中級編「高層天気図から秋山の荒天を予想する」14:30〜16:00

11月23日(水・祝)
・基礎編「山の天気のキホンと冬山の天気」11:00〜12:30
・中級編「冬山の気象中級編」14:30〜16:00

会場:日展会館 〒110-0002 東京都台東区上野桜木2-4-1

東京会場6月18日回:山の天気講座「基礎編・中級編」は受付中

blog.goo.ne.jp
東京会場の6月18日(土)は一昨日5月12日(木)から申し込みがスタートしています。会場は台東区日展会館(最寄り駅はJR鶯谷)、定員か各回80名となっています。
基礎編「観天望気と前線の種類」、中級編「夏山の気象(積乱雲の発達)」共に受講料はヤマテン会員が各2,000円、一般会員は3,000円となっています。
申し込みは以下リンク先のフォームより。支払いは当日現金払いになります。

基礎編「観天望気と前線の種類」
中級編「夏山の気象(積乱雲の発達)」

我が家も夫婦で両方の回を予約済み。気象は昔、ボーイスカウトや船舶免許の講習で少し習った程度の知識しかないので、しっかりと学んで来ようと思います。
多少は事前に本など読んで勉強しておいてもよいかもしれませんね。

山と溪谷  実践! 山の天気入門 ヤマケイブックレット

山と溪谷 実践! 山の天気入門 ヤマケイブックレット

山の天気リスクマネジメント (山登りABC)

山の天気リスクマネジメント (山登りABC)

山岳気象大全 (山岳大全シリーズ)

山岳気象大全 (山岳大全シリーズ)