読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PENTAXの防塵防滴一眼レフK-S2のオーダーカラーが5月中で受注終了

f:id:OKP:20160516154510j:plain
エントリークラスでありながら、防塵防滴(一眼レフでは世界最小)にペンタックス機初のバリアングル液晶、ローパスレス仕様という上位機種に迫るスペックを詰め込んだ一眼レフ機、K-S2。もちろんペンタプリズムと視野率100%のファインダーを搭載しているのは現行ペンタックス機の標準仕様です。
発売から1年が経ち、市場価格も徐々に落ち着いてきましたが(ボディキットで5万円台)、ここにきて今月末5月29日をもってオーダーカラーの受注が終了することが公式サイトにて発表されました。

K-S2 / デジタルカメラ / 製品 | RICOH IMAGING
2016.05.12 5月29日にてオーダーカラーを受注終了いたします。

カラーバリエーション/オーダーカラーはペンタックスのお家芸でもあり(?)、K-S2の前世代機ともいえるK-50/30でも展開されていました。しかしながら本機のオーダーカラーはやや趣が異なり、防塵防滴機であるK-S2の特徴を強く打ち出した「スポーツコレクション(4色)」「ネイチャーコレクション(3色)」という、ユーザー層・利用シーンを想定したカラバリが提案されていました。

個人的にも、特にネイチャーコレクションの「デザートベージュ」「フォレストグリーン」の2色はこれまでのカメラにはなかった(黒やシルバーといった定番色でなく)堅牢なアウトドア用カメラをイメージさせる、絶妙なカラー設定だと思っていました。

オーダーカラーは受注生産であるため、レギュラーカラーに比べても価格が下がりにくかったのですが、ここにきてレギュラーカラー同様に5万円台前半で落ち着いています。受注終了以降は、新品で入手することがほぼ不可能になると思われますので、オーダーを手に入れるなら今が最後のチャンスでしょう。

Amazonで購入する場合はマーケットプレス経由のビッグカメラソフマップが、市場並びのほぼ最安値となっています。
また、yodobasi.comでは同じ53,410円という売価に10%のポイント(5,341ポイント)が還元されるため、ざっと見た中では最安値に近いのではないでしょうか?

フォトヨドバシのK-S2作例。記事後半にレギュラー/オーダー各カラーへの商品リンクもあります。
[PY] フォトヨドバシ PENTAX K-S2 実写レビュー | photo.yodobashi.com |

* *

ところで、今年のCP+で参考出品されていたPENTAXとb-gripのコラボ製品「b-grip PENTAX EDITION」。製品化されないのでしょうかね? K-S2オーダーカラーのフォレストグリーンにはベストマッチな製品だと思うのですが…。