NHK「ブラタモリ」富士山編でタモリが使っていたカメラはオリンパスSTYLUS1


スポンサーリンク

f:id:OKP:20151027001834p:plain
先日の10/27に放送されたNHKブラタモリ」の富士山編第2回。宝永火口にてタモさんが私物と思われるカメラで写真を撮っているシーンがありました。
http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2015065217SC000/www.nhk-ondemand.jp
富士山の割れ目噴火による「貫入」の痕跡を撮るために画面に映し出されたカメラは、恐らくオリンパスのSTYLUS 1(又はSTYLUS1s)と思われるコンパクトデジタルカメラでした。これまでタモさんは過去に放送されていた同番組でGR DIGITAL系のカメラを使っているのを度々確認されてきましたが、いつからSTYLUS 1に乗換(?)したのでしょう。
もしかしたら、富士登山ということで望遠に強い高倍率ズームのカメラを持ってきた、とも考えられますが、ちょっとググってみた所今年の5月に放送された鎌倉編でも、既にSTYLUS 1らしきカメラを使っていた、という書き込みを見つけました。
リコーおよびオリンパスファン、そしてタモリファンの私としては、やや複雑なような嬉しいような気分ですが、GRもSTYLUS 1も登山のお供カメラとしては、それぞれに魅力的なコンデジですね。

関連

その後、タモリ倶楽部にてOM-D E-M1を使う姿なども…。
yamacamera.hatenablog.jp